--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.15
IMG_1777.jpg
2009.6.14 クサグモとアジサイ
三重県津市

EOS40D EF100mmF2.8MACRO


昨日は気分転換を二つ。

昼、キャンパスでカメラ越しに虫とにらめっこしたこと。
でも、仕事の気分転換にはなるけれど、部展の写真を用意せねばという義務感が根本にあるので心の安定をもたらさず。。
本心は、こんな小手先じゃなくて、もっと気合を入れて撮りたいのです。
もちろん、頑張ったからといって結果に差が出るとは限らないけれど、少なくとも気持ちは違うのです。

昨日は朝から研究室で一日頑張れたら、一人カラオケで一日分の声を出す!とその前の晩に決めていたので、実際、昼の一時間の撮影&散歩を除いてどうにか頑張れたので、22時から1時まで歌いまくってました。
一人でカラオケというのは、まぁ、勇気がちょびっといるのですけれど、でも部屋に入ってしまえば、
ドアの向こうでちらつく人影を気にするのは最初のうちだけ。
あとは好きな曲を入れて、フリードリンクをたくさん飲みながら歌うのみ。
最初のうちはあんまり声が出なかったのですが、途中から妙に普段出せない音が出るようになってきて、いい気になって普段なら撃沈するような曲にも挑戦しました。思ったよりは歌えてたかも。
0時を過ぎると妙にテンションも高くなってきて
…傍から見ると変だったかもしれない。最初からそうですか。
少しくらいこんな気分転換があったっていいですよね。


そんなこんなで(?)、今日も頑張りましたので、とりあえず明日までに仕上げる仕事は終わったかなぁ…。

そんで、写真のクモですが。クモと言えば、この前読んだ「向日葵の咲かない夏」のS君ですよ。
うーんんん、良かったと思う本は、しばらくの間時々思い出して反芻することがある(本は基本的に借り物なので、頭の中だけで)のですが、「向日葵の咲かない夏」は、思い出すたびに、どこかにおかしい部分は無かっただろうかと思い返すのですが、肝心な部分は整合性がことごとく取れていて・・・・・・気分が悪くなる(笑。。

この作品に関しては、そんなのはもうこれきりにしたい(笑)ので、そんなわけで、回想「向日葵の咲かない夏」。と思って書いてみたのに、まとまらず消してしまったーーーーーーーーヘタレですorz。だめだこりゃ。

いやでもほんとに、特に小学生のミチオがそうなってしまった胸中は察して余りあるんです。
でも、こんな人が凄惨な事件を起こすんじゃないかと思うところもあるし、事件を起こしても、責任を問えるのだろうかと思わされる。少なくとも本人にとって意味は無いのではと。
だから、余計にやるせない。
ミチオも全部気づいているはず。だから嘘は付かなくても、本当のことはあまりに苦しい。
もし自分が同じ立場でも、耐えられる自信はあるかというと…あぁぁ。
ただ怖い、気持ちが悪い、不気味、ってだけなら悪趣味なエンターテイメント(?)として成立するのですが、ここまで不快なのは、やはり自分の中にある無意識のミチオ的な部分を刺激されるからではないのかと思うのです。
そして、それを読者にちくちくと訴えるあたりが、巧い。
ストレートに来ていたら、逆にそういうところは気づかれにくいのではないのかと。
だから、人様にはお勧めできない。けど、読んでみたいならぜひどうぞ、という感じでしょうか。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。