--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.10
今朝起きると、携帯にメールの着信が

>お客様のご利用有効期限は2009/07/08に終了しました。

や っ て し ま っ た orz …。

僕はプリペイド携帯を使っているのですが、3ヶ月で3200円のプランでして、
その更新をすっかり忘れていました。
というか、期限切れるの気づかなかったよ。
一週間前に、タイムリミットまで7日間だというメールは来るのですが、
前後してEメールプランの更新メールが来ていて、そっちだけ読んで両方とも読んだと勘違いしてました。

プリペイド携帯は、更新せずに期限を終えると残金が0円になってしまう仕組みでして。
僕は基本的に簡単なメールしかしないので、3ヶ月3200円分を使い切ることも無く、
長く使い続けてるおかげで1万円分以上の残金をキープしてたのですが、更新忘れたために一晩で 0円にorz。

それ以上に痛いのは、残金0と同時にEメールは自動的に解約…メールアドレスも消滅しました。
仕方なく金券ショップでプリペイドカードを買って(そうするとさらに節約できるのです)、入力。
とりあえず電話としての機能は復活したものの、メールアドレスを新たに設定することに。
以前のメールアドレスを設定したかったのですが、vodafone時代のものだったので、アカウントを同じにしても@以下がsoftbankに変わってしまうorz。

結局、新たにメールアドレスを設定して、アドレス帳の人たちにアドレス変更の旨送信…
中には何年もご無沙汰している人たちもいて、躊躇いはありながらも送ってみました。
…ら、久しぶりメールが次々に返って来る始末。
案の定、宛先不明で返って来るのもあって軽く凹んだので、それよりは断然いいんですけどね。
「了解」だけでいいんですけど、でも、しっかりしたお返事が返ってくると、
少なくともその人たちの中では僕は完全に忘れ去られてたわけではないんだなと、正直なところ嬉しくて。
それにさらに返信してたら、

一日で1000円以上減ってしまったorz。
お前はメール中毒の女子高生かよと。ありえん。

もう、ホワイトプランが出た時点でプリペイドの割安感はあまり無くなったので、
この機に携帯の料金体系そのものを変えても良い気もしたのですが、これまでプリペイド使ってきたので、改めて色々な料金の仕組みを勉強する気になれず。。。
何故携帯の料金プランってあんなに複雑なんですか。
どれが一番安上がりかって、顧客が色んなパラメータを元に算出しないといけないなんて。

でも、また来週旅を予定しているので、早く復活させたかった。。

んでもね、分かってるんですよ。
僕の使ってる携帯は2Gと呼ばれる旧世代もいいところのタイプで、
来年3月でサービス終了、それまでに3Gに機種変更しないと、どう足掻いても使用不能に陥るのです。
別に今のままで十分だから、と言うのは地デジに限った話ではなく、
壊れてもいないのに携帯を買い換える精神だって分からないですよ。黙ってますけど(ませんけど)。

だから、どちらにしろ3月には3G携帯を購入するくらいなら、月額料金に移るかもしれなかったのです。
余計にこの時期でミスったのは痛いなぁと。

ついでに、僕はこういう立ち位置にいるので、
一方で、久しぶりの皆さんは働いていたり、結婚していたりしていて、
元気にしているのを喜びながら、祝福しながら、近況報告をしながら、
どうしても自分と比較してしまう自分に、正直なところ苦しい気持ちにもなりました。

こんな日記書いたの、久しぶりかも。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。