--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.02
Image0001.jpg

2009.7.20 きく
三重県津市

XG-S MC_ROKKOR-PF_50mmF1.7 EBX


先日やってきた新しいカメラ、ミノルタのXG-S試し撮りが仕上がりました。
新しいカメラを手に入れたときは、必ずポジで色々な条件で撮影してみて、不良箇所やカメラの癖、レンズの写りなんかを確認します。

このXG-Sはジャンク品として入手したものでしたが、まだまだ使えそうです。
最初手に持ったときは、プラスチックのトップカバーにちょいと気持が萎えたのですが。
外見をOM-1と比べるのはフェアじゃないですけれど。

けど、ファインダーがとても見やすい。
フィルム通して外でシャッター切ったら、なかなか心地よいシャッター音。
実は写真部の後輩に譲ろうかとも思っていたのですが…なんとなくモルト張り替えたり、綺麗にしたり、いじくりまわしたりしている内にちょっと情が移ってしまった。
試し撮りの結果、内蔵露出計がどうやら1段ほどアンダーのようで、今回のテスト撮影も露出アンダーの写真を量産してしまった。
一部は段階露光していたのですけど。
それでも、フィルム感度を1段オーバーに設定しておけば帳尻が合うので、そういうところを理解してくれる人で、使い倒してくれる人になら名残惜しみつつ手放しますさ。
そんな人いるんかな。なんとなく、これからも付き合っていく予感が。

そんなこんなで(?)ポテンシャルはまだまだ引き出せていないのですが、それでも仕上がりを眺めてみて、もっと撮りたくなりました。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。