--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.20
IMGP1827.jpg

2009.9.20 近江大橋

Optio_W30


今度は琵琶湖へ。今回も、あっちこっち周って来ました。
滋賀は人口増加率が全国トップレベルだそうで。
そのイメージがあるからか、やはり活気があるように見えた。
電車の本数も多くて、おかげで調査の効率はすごく良かった。
散歩中の犬の表情まで良く見えたのは…気のせいだろうけど。
一方で、膳所はブルーギルとオオカナダモで湖は一杯…湖岸がレジャー用に固められ、漂着したオオカナダモや巻貝が腐臭を放っている様に、僕はとても住めないと思った。



半分眠りながら始発の電車に揺られていると、彼岸花が満開なのに初めて気づいてショックだった。
自分は季節の移ろいに敏感だと思っているのに。
フィールドには出ているのに、どうしたんだろう。
正確には、外にいる時間は少なくて、大半は研究室なのだけれど…研究以外で、生き物の写真を撮ることもほとんど無くなってしまったけれど…多分それが原因ではないのだろう。。
理由は分かっているけど、彼岸花を見るまでそのことにも気づかなかった。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。