--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.18
今日は文字通り一日暗室に篭っていました。
学祭が近いので、その写真の準備です。

暗室をまともに使うのは久しぶりだったなぁ、楽しかった。
で、今年の写真を振り返ってみたら、こんなにも僕は写真撮っていないのかと愕然としています。
デジカメのデータもほとんど研究用で、自分の写真を撮るためにカメラを使ったのが、ここ数年で最も少ないんじゃなかろうか。
撮る時間が無いというわけではなく。
ただ、写真はそれなりに神経をすり減らすので、精神的にゆとりが無いとなかなか難しい。
普段の研究でぐったりしている現状では、撮る方まで気が保たないんだろうな。
就活をそこはかとなく始めているのですが、こんな調子でどうなることやら…って今のままでは限界が訪れるのはそう遠くないのですが。。。皆と歩調を合わせて行きたくても行けない…そう言ってもね。



IMG_0867.jpg

2009.5.10 シロツメクサ
三重県津市

EOS40D EF100mmF2.8MACRO


もう何年前になるんだろう、なんと言うことも無くシロツメクサの花を撮ってみたら、花の並び方が整然としていて、花によって咲き方も違っていて、なんだか万華鏡みたいだな?と思いました。
色々な形のシロツメクサを撮って並べたら面白いんじゃないかなぁと思って…その先に進めなかったのにはいくつかの理由があります。

まず、一見きれいな放射対称に並んでいるようで、よく見るとそうでもないことが多い。
それに、花弁の一部が茶色く傷んでいるものが多い。
たくさんのシロツメクサと相対して撮っていくのは結構単調。いつのまにか花に訪れているミツバチを追いかけたりしてしまうのですよ。
そうそう、それに草むらなので背景の処理が難しい。どうしても真上からごちゃごちゃした草むらを撮ることになってしまうので、きれいな花弁で、さらにきれいな背景のシロツメクサを探すのは結構大変。室内のスタジオで撮ればとも思ったのですが、何だか不自然で億劫に。。
あとですね、学内にはシロツメクサが咲くところがいたるところにあるのですが、いつでも撮れると油断していると、ある日一斉に除草作業で無残に刈り取られてしまうという…。そういう障害もあるのです。

そんなこんななのですが、過去の写真を振り返っていたところ、僕はいつの間にやらシロツメクサの写真を集めていたようなので、それらを眺めていたら何か良いアイディアが浮かぶかも。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。