--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.28
さて、僕のPCは5年以上前に購入したものでして、巷の最新PCと比較すると時代遅れの感は否めないのですが、ところどころパーツを変えたり増設したりして、買い替えをせずにやりすごしております。

ただ、学生のうちにPhotoshopは最新版にアップグレードしたい(高価なソフトですが、アカデミック版はかなり値引き率が高いのです)し、そうなるとさすがに今のPCでは力不足…。

結局近い将来買うなら、Windows7も出たことだし今でも…などと考えていても、結局先立つものがありません。厳密には絞り出せばそのくらいあるのですが、近い将来の生活環境の変革を思うと、そうそう踏み切れないのです。

で、なぜこんなことを書いているかといいますと、なんだかんだで今のPCの性能に大した不満はないのですが、ただ一つだけ。騒音が大きいんですよ。
僕は音楽を聴くのもPCに依存してますから、これは結構気になってきた問題ではありました。
一番の騒音源はCPUクーラーでして、その次が電源、そしてケースファン。

この騒音はいつも耳障りだなぁと思っていまして、何度CPUクーラーを交換しようと思ったことか…。
ただ、僕はヘタレなので、最悪CPUやマザーボードを破損してしまうこの作業をやる度胸がなかったのです。SocketAなので特に。
そして、時代遅れのSocketAのCPUクーラーもほとんど出回らなくなり、余計に手を出せず。
ただ、縁あって安く手に入れることができてしまいました。
この危険を冒してまでやる価値はあるだろうか。
そう思いつつ、挑戦してみることにしたのですけどね。
Youtubeで交換作業を観ることもできたし。あーでも怖い。
更新が滞ったら、あぁ、失敗したなと笑ってやってください。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。