--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.13
修論の中間発表の準備をしています。
適当に流そうと思っていたのですが、直前になってこれで良いのかと焦り気味…。
過去の調査の画像を眺めていたら、なかなか感傷的な気分です。
似たような画像でも、撮った場所やその時のことを思い出します。
でもこれは調査に限ったわけではなく、自分が撮った写真は結構な枚数でも大体撮ったときのことを覚えています。
普通かもしれませんけども。
ただ、その時が何月だったか、何年だったかという記憶は段々薄れていきます。
その点は、特に管理しなくても自動的に記録されるデジカメは便利です。

さて、結構寒いです。
でも名古屋の方は雪だとか会話を聞くと、こっちは本当に穏やかなところだなぁと思います。
何しろ、冬でも氷点下まで下がるのは数日、夏もそんなに暑くならない。
海は一年中穏やかだし…鈴鹿山脈と伊勢湾のおかげか、実にマイルドな気候です。
地理的にも名古屋や大阪に近いし、生活に不便じゃない程度の田舎だし。。国道はうるさいけど。

ただ、ブログの上の方に書いてある通り、風がちょっと強いんですよね。
勘違いかなぁと思って、今さらですが気象庁のウェブサイトで、
実家と今住んでるとこの月ごとの平均風速を比較してみましたが、やっぱり強いみたい。
これを実感したのは、こっちに住み始めて間もなく。
その頃は昆虫や草花のマクロ写真をたくさん撮っていましたが、
風による被写体ブレがこれまでと比較にならないくらいの障害になって、
少しは対処できるようになるまで、なかなか厄介な問題でした。

それでも、風でざわざわ揺れるクスノキの音や、波打つ麦畑は、
ここに来てとても気に入ったこと。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。